トキハナテのローフードマイスターセットコース <2021年Sayokoの特別クラスのご案内>

ローフード

ローフードの資格を取って仕事にしたい人のためのローフードマイスターセットコース<しっかり学べる特別クラス>

 

最初の講座で作るのは、フレッシュサラダ、ローカレー、カリフラワーライス、アボカドスープ、人参マリネ、アーモンドチャイミルク。

最初からしっかり学びたい・将来の仕事につなげたいと言う人のためのローフードマイスターの資格コースの特別クラスです。

はじめまして!ローフードマイスター東海校・校長の河合佐好子(Sayoko)です。

2011年にJLBA(日本リビングビューティー協会)認定ローフードマイスター三重校として三重県津市にてローフード教室を開校、2014年にグローバル認定校のローフードマイスター東海校と校名を変更して桑名に拠点を置きました。

2019年秋、バリ島ウブドのローフードアカデミー、Sayuri Healing Food Academyにて講師兼運営担当として就任、バリ島に拠点を移しましたが、2020年春、コロナの影響もあり帰国、実家のある三重県津市にスタジオを開設、講座を再開しました。

2021年1月から、Sayoko担当のローフードマイスターコースは1級セットのみ受け付け、21日間のデトックスケアサポート付きの特別クラスとしてご提供いたします。

 

<ローフードマイスター特別コース>のお申し込みはこちらのフォームに記入して送信してください。(「特別コースセット」 とご記入ください)http://form.os7.biz/f/3b46cd4e/

 

まだまだマイナーなローフードですが、ローフードマイスター東海校のSayokoの講座は、

2011年の開校以来、2020年末までに

全国から250名近くがJLBA認定基礎講座(ローフードマイスター2級)を受講。

上級(準1級、1級)講座も含めると、延べ450名近い方が受講されています。

 

ローフードマイスター東海校のローフード講座の参加者の方々は・・・   

三重県全域はもちろん、

愛知県、岐阜県、滋賀県、静岡県、奈良県、京都府、神奈川県、埼玉県、栃木県、茨城県、福井県、和歌山県、千葉県、岡山県、石川県、沖縄県、香川県、その他アメリカやオーストラリア、韓国の方にも

マイスター講座、上級講座をはじめとした、東海校のローフード講座やデトックスプログラムにご参加いただいております。数えたら、述べ1000名くらいになるのではないかと思います。

主催するイベントには、その他にも

北海道・東京・長野・大阪・兵庫・東京・鹿児島など、

北から南まで、広く全国からお越しいただいております。

学んだ知識とスキルで教室を開講したり、サロンでのアドバイスにとり入れてご活躍の方も何名もいらっしゃいます。

お仕事にしたい方に喜んでいただけるような知識とスキルをお伝えしておりますので安心してご受講くださいませ。

ありがとうございます☆

 

なぜ特別クラスを設定したのですか?

ローフードマイスター東海校はJLBAの東海地区の拠点校として、トキハナテ出身の信頼できる認定校校長を専任講師として迎え、三重県で唯一のローフード総合スクールを展開しています。

Sayokoの講座はさらなる知識と安心サポートも受けられる特別クラスとして、特にご希望の方のみに提供することになりました。

特別クラスは、ローフードを長く実践し、講師経験も豊富で、開校以来、国内外で知識とスキルも磨き続けてきたSayokoが惜しみなく伝えるローフードマイスターコースです。

どこが特別なのですか?

①時間を多めに取り、知識もスキルも十分にシェア、さらに安心サポート付き。

初めてローフードに触れる方は、ローフードの基礎となる考え方や調理法をはじめ、初めての知識やスキルと初日に向き合うことになります。一般常識として身に付けてきたこととは全く違うこともあるかもしれません。最初から少しでも理解を深めてほしい、と言う気持ちでお話したいと思うと、どうしてもより時間がかかってしまうのと、講座の中でも個別でじっくりとお話も聞く時間をとっているので、基礎講座の標準クラスが8時間のところ、最大12時間とっています。

講座やプログラムで多くの人をサポートし、日本だけではなくバリ島でも世界中の人にローフードを伝えてきた経験から、できることを惜しみなくお伝えするクラスです。

②デトックス効果の高いローフードでデトックスケアサポート21日間付き。

ローフードはデトックス効果が高い食事法です。
変化が起こりやすく、最初の摂り方がとても大切。
その方のライフスタイルや食生活によって摂り方を変えた方が効果的な場合が多いので、ローフードの良さが本当にわかっていただけるように、最初に1時間のカウンセリング、1週間ごとに30分のカウンセリングを3回行い、21日間のライフスタイルサポートをさせていただきます。

ローフード講座初日のランチで頭痛を感じるなど、すぐにデトックスの反応を感じる方もいらっしゃいます。講座開始前に、今までのライフスタイル、特に食生活についてお話を聴くことで、できるだけその人に合わせたローフードの始め方をご提案させていただくことで、実践しやすくなります。また、反応が起きた場合もメールなどで21日間サポートさせていただきますので、初めての方でも安心して始めていただけます。

こう書きますと、必要以上に怖がらせてしまうこともあるのですが、反応が起こらない方の方がほとんど。少しお通じがゆるくなったり、軽い頭痛や眠気を感じる程度の方が多いので、ご安心ください。自然な野菜や果物を100%食べると言うだけで、体に悪いことをするわけではありません。ただ、これまでに自然な野菜や果物の摂取が少ない方は不要なものが出やすくなり、反応が起きやすい傾向があるというだけです。そして、そのデトックス効果の高さがローフードの素晴らしさです。どうぞ、怖がらずに、カラダの喜ぶ食生活の体験をしていただきたいと思います。万が一に備えて、サポートをさせていただきます。

③ローフードを仕事にしていきたいい人には必要なアドバイスとサポートをします。

開校して10年の経験から得た知識とスキルをシェアして、お仕事にしていきたい方に必要に応じてアドバイスもしていきます。お仕事にするということは、一段ステージを上げること。その覚悟がある方には本気で指導します。

基本的には標準クラスと同じ内容がベースですが、教える講師とかける時間がちがいます。

すべて河合佐好子が講師として担当し、基礎講座に12時間かけます。

こんな方にオススメです。

 せっかくやるなら初めからじっくりやりたい

 体調改善のためにサポートを受けながらやりたい

 将来伝える側に回りたいのでしっかり学びたい

 ローフードを本気で学びたい

 ローフードを仕事にしたい

 家族のためにすぐに知識とスキルを存分に活かしたい

 レシピよりも知識に興味がある

方は、ぜひいらしてくださいませ。お待ちしております。

トキハナテ・ホーム・ローフード・シェフ・ベーシックコースも開講していますが、どうちがうのですか?

ローフードマイスター講座は日本で最も広がっており認知度もあるローフードの資格講座です。

私も2011年から10年間、ローフードマイスター講座を全国の方に教えてきました。
テキストや講座が出来上がっていて使えるので、どなたでも仕事として始めやすいのが利点です。

また、日本のローフードの世界では認知度があるので肩書に書いておくと信頼を得やすいでしょう。

ただ、私はローフードマイスター講座を開講する中でいくつか気になることが出てきてしまったのです。

ひとつは一年中同じ野菜を使うこと。そしていいお野菜を選ぶことがまだまだ難しいということ。受講される方にはできるだけいい食材を使っていただきたいと思いながら、旬ではないものをレシピで使わざるを得ないところにずっと違和感を感じていたのですが、ローフードマイスター講座は資格講座で、資格を使って教えたい、と言う方もいらっしゃるため、旬の別の食材で代用してしまうとその方が教える際の参考にならなくなってしまう、というところでジレンマを感じていました。

さらに、自分の知識やスキルが深まるにつれて、特に初心者の方にもっと伝えたおきたいことがあふれてきました。ローフードの導入から知っていただきたいことがたくさん増えてきて、講座の時間内に収まらなくなってしまったのです。

その二つを解消し、自分が心地よくできる講座を作りたい、と思って今作っているのが、私の知識とスキルを詰め込んだオリジナルコース「トキハナテ・ホーム・ローフード・シェフ・ベーシックコース」です。こちらは、まだモニター開催の段階で、できあがってはおりません。

日本でローフードに関して最も認知度の高い資格を取って、早く認定校になりたい、今すぐ資格を仕事に役立てたい、と言う方には、ローフードマイスター講座がお役に立つでしょう。

一方で、自分の実践のために学びたい、広く深く知識を得て、自分が自信をもって実践していきたい、と言う方にはホームローシェフベーシックがお役に立つように今作り上げていますので、ぜひ今後、こちらもご受講くだされば嬉しいです🍀 只今モニター開催中です!

トキハナテオリジナルのホームローシェフベーシックコースの詳細はこちらでどうぞ。
▽ ▽ ▽
https://ameblo.jp/living-beauty-mie/entry-12674915677.html

*ホームローシェフベーシックの内容は一部、Sayokoの特別クラスでとり入れております。

どちらもローフードを学ぶ上でお役立ちのコースです。ぜひ目的でお選びくださいませ。

 

△基礎講座で生徒さん作成のローカレープレート。
ローフード基礎講座受講だけでこのようにいろんなお料理が作れます。

ローフードを日常生活に取り入れると、どんなメリットがあるのでしょうか・・・?

ミランダ・カー、テイラー・スィフト、英国王室のキャサリン妃。

国内外のセレブな美女がローフードを取り入れています。

実際にローフードを実践し始めて、以下のような体感を持たれる方も多くいらっしゃいます。

○ 身体が軽い

○ いつの間にか、やせている

○ 便通がよくなった

○ 冷えがなくなった

○ 目覚めがよくなった

○ 寝つきがよくなった

○ 気持ちが明るくなった

○ 前向きな気持ちになってやる気がわいてくる

○ 背中や顔のニキビがなくなった

これは、生の野菜や果物の酵素と栄養素のおかげ。

私自身も、「掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)」と言う治療法のない難病が、ローフードを取り入れて劇的に改善しました。

掌蹠膿疱症とは手の平や足の裏に湿疹ができて痒くて夜も眠れないだけでなく、背骨にとげがでて骨がつながってしまうという恐ろしい病気です。

この話をすると、

「実は私の夫も手や足に湿疹があるんです」

「いとこが同じような症状で苦しんでいます」

と言う方が時々いらっしゃいます。
病名も知らずにこの病気で苦しんでいる方もたくさんいらっしゃるようです。

改善と悪化を繰り返す中で、自分でなんとかしよう、とマクロビオティックをはじめ、いろいろな自然療法、食事療法実践の末にたどり着いたのがローフードでした。

ローフードは「生の食べ物」の意味。

「酵素」と言う「命の素」がたっぷりと含まれた生の野菜や果物そのままを十分に摂ることによって、身体の代謝が活発になり悪いところを修復し始めます。

私は朝の生しぼりジュースを始めて1か月で体感を得ました。みるみる湿疹がひいていったのです。

加えて、スムージーやロースイーツの自然な味覚に慣れて、普通のお菓子が甘すぎると感じたり、乳製品が重くて食べられなくなるほど、味覚も体感覚も変化をしていきました。

20年来あらゆる手段をとっても変わらなかった便秘や冷えもなくなり、弱いと思っていた胃腸も丈夫になりました。

そして何より精神的に変化をしていきます。先のことで悩まなくなり、いろんなことに感謝の気持ちがわいてくるようになったのです。

「命そのままをいただくことの大切さ」

「食が身体を作り、脳を作り、人生を作ること」

を深く実感しました。

***

ローフードは簡単でシンプル。

今流行りのスムージーなど、日々取り入れやすいレシピもたくさんです!

「生の食べ物」、と言っても、100%生のものばかり食べなきゃいけない、と言うわけではありません。

ローフード率が50%~80%が健康的な身体のための理想。

しかし加工品の増えた今、10%もしくはそれ以下の方もいらっしゃるかもしれません。
あと少し割合を増やしてみませんか?
そのためにお役に立つ講座です!

このローフード講座の正式名称は「ローフードマイスターコース」です。

”ローフードマイスターコース”と”他の講座”との”違い”は何でしょうか・・・?

ローフードマイスターコースは理論とレシピを両方学ぶ講座です。
レシピを作って終わり、と言う、一般的なお料理教室ではありません。
そのために、基礎も8時間以上の長い時間をかけてじっくり学ぶ講座になっています。

中には

「ロースイーツの作り方だけ教えてくれればよい」

「理論は知らなくてもよい」

と言われる方もいらっしゃいます。

確かにロースイーツは普通のお菓子よりもヘルシーです。

しかし、毎日ロースイーツを食事代わりに食べてていては本当に健康にはなれませんよ、と講座でお話しています。

どのローフードのお料理をいつどのように食べるか、と言うことも大切なポイントの一つです。

それをきちんと学ぶのがローフードマイスターコースです。

ローフード生活の入り口となる、ローフードマイスターコースの目指すところは
「人が内側から輝く生命美の顕現」です。
そのために「受講修了後に自分で日々継続できる」ように組み立てられています。

理論の理解とレシピ作成の技術があって初めてご自宅で状況に合わせてアレンジしながら、日々継続して実践していただくことができます。
これが、普通の講座とローフードマイスターコースのちがいです。

どのローフードのお料理教室を受講される場合もあらかじめ、ローフードマイスターコースで基礎理論をきちんと学んでいただくことで、そのお料理がより日々に活かされ、皆さまの健康とイキイキとした生活につながると考えています。

***

コース修了後は、学んだ理論を元に、ご家族のために実践してご主人の体調改善を叶えたり、サロンのお仕事でお客様のアドバイスに活かし、感謝されている方もいらっしゃいます。

その後日々続けられている たくさんの方が再度ローフード料理教室に来てくださって体調の変化など聞かせていただきます。

実際にローフードを体感していただいて、自然に味覚が変わり、無意識に食べるものが 変わっていく場合がほとんどです。
自然な味覚に近づき、身体も生き生きと 本来の力を取り戻します。

まず基礎となるローフードマイスター2級講座では具体的に何をするのですか?

○ ローフードの基礎理論を学んでライフスタイルの基礎を作る

ローフードの理論は

「朝食は絶対に食べないとだめ」

「カルシウムは牛乳から摂るのが一番」

「たんぱく質はお肉から摂るのが一番」

などと言った”一般に知られた知識”とは全く違った観点から生まれています。

初めての方には「目からうろこだ!」とよく言われます。

基礎講座ではローフードの理論を一通り学ぶことによってローフードを取り入れる姿勢を作っていきます。

ローフード栄養学の基礎知識として、どんな順番で食べたらいいか、後でどのようにバランスをとればよいか、のヒントもいっぱい学びますので応用して外食の際にも役立ちますよ。

○ 14の基本のレシピを実習して身体で学ぶ。

14のレシピの内容は、基本のサラダやスムージーから始まって

・乳製品を使わないクリームスープやチャイ

・加熱せずに作るローカレー

・野菜で作るチョコムース

など、ローフード特有のお料理が一通り。
どれもとてもシンプルかつヘルシーで美味しく、人に出しても珍しく喜ばれ、ご自宅で材料を変えてのアレンジも簡単です。

さらに、アレルギーなど、気になる方の

・グルテンフリー(小麦粉不使用)

・カゼインフリー(乳製品不使用)

・ソイフリー(未醗酵の大豆不使用)

のお料理実践、また

・白砂糖等の精製品不使用

・穀物などの炭水化物の減量

の実践にもお役立ちです。

2級講座修了のお客様の声

○ 「朝、スムージーだけではお腹がすくかと思いましたが、そんなことはなく、栄養的に満たされる感覚を知りました」

○ 「毎日スムージーを取り入れて、気がついたら背中のニキビがなくなっていました」

○ 「サラダを食べないと落ち着かなくて、逆に甘いものやスナックを食べることが減りました」

○ 「特に無理をしている感じがなかったのに、2級講座を受けている2週間の間に5.5kgやせました」

○ 「現代の食事情について学び、より食事に気を付けるようになり、環境のことも考えるようになりました」

○ 「一日1個りんごを食べ始めただけで、自分と子どもの口内炎が治りました」

***

ローフードマイスター特別コースの詳細

◇◇◇  講座のご案内 ◇◇◇

特別クラス 2級、準1級、1級セット

2級  10:00~16:00 × 2
準1級 10:00~16:00 × 2回
1級  10:00~14:00 × 2回
(以上 対面レッスン32
時間)

+パーティ開催(各自) 

+モニター症例サポート(各自)
*1級の課題はSayokoがスーパーバイズします

<定員> 3名  *じっくり学べる少人数制。1名から開講します。

<会場> 三重県津市西丸之内3-14プチメゾン西丸之内2号

*津新町駅から歩いて7分

 

<レッスン内容>

2級

1 ローフードの基礎知識
ナチュラルハイジーンとは何か?
ローフード生活の始め方
21日間デトックスレポート

2 野菜と果物の心身への効果
ローフードでナチュラルダイエット

3 いつ何を食べるかが健康を決定する
食べる順番について
避けたほうが良い食べ物

4 自然と調和を作るリバーシングセラピー
グリーン・ロースムージー

▲こちらが教科書。

<学べるレシピ> 14 レシピ

1 りんごのスムージー
2 アボガドスープ
3 スーパーヘルスサラダ
4 グリーンスムージー
5 ロー味噌スープ
6 ベジタブル寿司ロール
7 ローカレー
8 カリフラワーライス
9 人参サラダ
10 アーモンドチャイミルク
11 りんごとくるみのウォルドルフサラダ
12 季節野菜のハーブマリネ
13 クラムチャウダー
14 チョコレートクリームフルーツ添え

 

▲学べるレシピ:フルーツスムージー

▲学べるレシピ:グリーン・スムージー

▲学べるレシピ:ローカレープレート(ローカレー、カリフラワーライス、人参マリネ)

▲学べるレシピ:ベジロール、その他

*「どのレシピをお家で作りましたか?」の質問に、一番多い答えがこの「ベジロール」。簡単で美味しい!と好評です♪
私もマイスター講座を学んですぐは毎日のように作ってました。

 

準1級についてはこちらをどうぞ。

【津】ローフードのオリジナルレシピの作り方講座 ローフードマイスター準1級開講
ローフードの応用講座 ローフードマイスター準1級講座を 2回コースで開催します。 基礎が終わった方に受講していただける講座です。 ぜひいらしてくださいませ。 お待ちしております! *** ローフードの基礎を学んだ。 家で...

1級についてはこちらをどうぞ。

ローフードが仕事になる ローフードマイスター1級講座
いつもご訪問ありがとうございます。 ローフードマイスター東海校の河合佐好子です。 実践を通してローフードを極め仕事に活かすためのローフードの上級講座、ローフードマイスター1級講座を開催します。 応用講座の準1級講座が終わった方...

 

<2級・準1級・1級セットコースの特別クラス受講料>

¥170,000+税(17,000円) 

(講師料、テキストなど教材費、21日間の完全パーソナルコーチ&デトックスケアサポート、メールでのフォローアップ、ローフードを仕事にしていく上での個別アドバイスなどすべて込)

<持ち物> エプロン、手拭きタオル、筆記用具、持ち帰り用のタッパー

<ローフードマイスター特別コース>のお申し込みはこちらのフォームに記入して送信してください。(「特別コースセット」 とご記入ください)

http://form.os7.biz/f/3b46cd4e/

 

標準クラスもございます。

ローフードマイスター東海校出身の講師が担当する標準クラスもございます。

標準の基礎講座は2級講座を8時間(4時間×2日)で開催、講師による21日間のカウンセリングは別料金(22,000円税込み)です。8時間では実習が中心になり、テキストに書かれていることを追うのが精いっぱいとなります。特にレシピだけ学べたらよい、という方は標準コースで十分です。

 

標準クラスはこちらをご覧ください。

▽ ▽ ▽

トキハナテ・ローフードの基礎講座 <2021年 標準クラス>
学んですぐにローフードを始められるローフード基礎講座 最初の講座で作るのは、フレッシュサラダ、ローカレー、カリフラワーライス、アボカドスープ、人参マリネ、アーモンドチャイミルク。 はじめまして。 Studioトキハナテ主宰・ ...

 

 

講師はローフードマイスター東海校 校長 河合佐好子(Sayoko)です。

私は幼いころから添加物など化学物質にも敏感で、 肌や腸にトラブルを抱えてきました。

18歳でアトピーと診断され ステロイド治療を受けたものの ステロイドの怖さを知り自然療法をいろいろ試しました。

その後掌蹠膿疱症と診断され いろんな食養に取り組む中で2008年ローフードを本格的に始めて劇的に改善。

便秘も冷えも生理痛もすべて改善しました。

*** Sayokoの活動歴 ***

▼アメリカの有名なローシェフJenny Rossの通訳を担当。

 

Jenny Rossはアメリカのオレンジカウンティで118°と言うローフードカフェを経営して成功したローシェフです。今までに4冊のローフードの本を出版しています。

 

 

 

 

 

名古屋で100名以上が参加した 松田麻美子先生講演会  第1回~第3回の名古屋会場主催リーダー&司会担当。

△彼女の著書がきっかけでローフードを始めました。

バリ島在住の世界で活躍するローシェフ田中小百合さんのカフェでのリトリート開催。

バリ島での田中小百合さんのローシェフトレーニングにてアシスタントを担当。

全世界から小百合さんの評判を聞いて集まった人たちで満席。2017年、ローシェフとして世界で大人気の小百合さんのアシスタントを務めさせていただきました☆

▼また、三重県での小百合さんのWSも2014年から2年ごとに開催してきました。

私がローフードに出会ったきっかけはエドガーケイシー療法専門店テンプルビューティフルの店長・光田菜央子さんのメルマガです。

著名人の集まる菜央子さんのパーティでのお料理担当や、会社主催で講座をさせていただき、菜央子さんと仲良しで甲田先生とも対談されているサンプラザ中野くんさんとも何度かご一緒しました。

←また、2012年の菜央子さんのお誕生日に一緒にオーストラリアのウルルにて過ごしました。その際にはオーストラリアシドニーにてローフードと発酵食の講座も開催委しました。

 

 

▶2019年~2020年バリ島Sayuri Healing Food Academyにて講師兼講座運営担当として就任。

*その他、中日文化センター、熱田の森文化センターなどでの講師歴や公立高校での教員向け研修、三重県のモクモクさまの企業内研修、ヴィーガンカフェでのスタッフ研修も担当させていただいております。

△2017年バリ島ローフードリトリートにて

△2019年1月のローフードの基礎講座

 

SayokoはJLBAのすべての講座を修めたグローバル認定校です。

実は、ローフードと一口に言っても幅が広く、体調改善のローフードから入り口となるグルメなローフードまで、目的に合わせて様々なやり方があるのです。

~~Sayokoからのメッセージ~~

私は「自然に生きるナチュラルハイジーン」の考え方に基づいた食事法であるローフードが大好きです。

私自身、掌蹠膿疱症改善のため 自然療法やマクロビオティックなどの食事療法をいろいろ試した末 ローフードにたどり着き、 劇的な改善をみました。 その後、身体の声が どんどん聞こえるようになり 今を生きようとする自分軸が強く発動。 人生をあきらめるのはやめ、 可能性に挑戦するべく教師を退職し 今に至ります。 まさに人生を変える食、ローフード。 そのよさをぜひ体感してみてください。

真剣に

○ 体調を改善したい方、

○ ダイエットに取り組みたい方、

○ 人生を変えたい方、

○ 自分自身を生きたい方、

お待ちしております。

ありがとうございます ☆

河合佐好子 (Sayoko)

 

Sayokoのさらに詳しいプロフィールはこちらをどうぞ。https://rawfood-tokihanate.com/profile/

 

<ローフードマイスター特別コース>のお申し込みはこちらのフォームに記入して送信してください。(「特別コースセット」 とご記入ください)

http://form.os7.biz/f/3b46cd4e/

 

※ご注意:

①ローフードマイスター講座は医療行為や医学的アドバイスをするものではございません。アレルギー体質の方、妊娠中の方、妊娠の可能性がある方は、万が一に備えて必ず医師のご指示に従ってくださいませ。またアレルギーのある食べ物はあらかじめお知らせくださいませ。

②身体の変化に関わることですので、通院中・投薬中の方は基本的にご参加をご遠慮いただいております。かかりつけの医師、もしくは担当の医療関係の専門家の許可と指導のもとであればお受けすることもございます。一度ご相談くださいませ。

③ローフードはデトックス反応の起きやすい食事です。反応が起きた場合は自己責任で対応していただくことに同意の上ご受講くださいませ。

<2021年6月18日改訂>

タイトルとURLをコピーしました